歯医者へ行こう!

歯が痛くなった、歯グキから血が出る、入れ歯の調子が…。

歯医者に行かなくっちゃ、と思ったけど、

そういえば長いこと行ってない。

 

いきなり行っちゃって迷惑じゃないのかな?

なに持っていくんだっけ?

 

「今さら聞けないけど、少し不安」という方のために

歯医者の上手なかかり方をご案内します!!


1、まずは深呼吸!?

  今の自分の口の中の状態を再確認してください。

 痛い・噛めない・血が出る・しみる、などなど。

 いつごろから?どの程度?

 痛くはないけど、歯石がたまってそう!

  日頃、口の中のことなんか気にしていなくても、

 一度鏡の前でア~ンして見て下さい。

  歯医者に行ったら、これとこれを診てもらおうって

 なんとなくでいいので決まりましたか?


2、電話をしよう!

 

   自分の口の状態が整理できたら、

  とうとう医院に電話をかけましょう。

 

  「いきなり行っちゃダメなの?」

 

  もちろんいきなり行っても診てもらえますが、

  多くの歯医者は予約制です。

  混んでる時間帯では、長時間待たされることも。

  医院の診療時間中ならいつ電話しても大丈夫です。

  ・自分の名前

  ・今の症状(すごく痛い、歯石をとりたい、など)

  ・希望の曜日、時間帯

  を伝えて、予約をとりましょう。


3、いざ歯医者さんへ

 

  では、まず持ち物チェック!

 ①保険証(これがないと保険診療ができません)

 ②ハンカチかタオル(自分のものがいいでしょ?)

 ③お財布

 (④お薬手帳)

 (⑤入れ歯)

 以上です。

 

 

  服装はなんでもかまいませんが、時に

 汚れることがありますので、お気に入りのスーツなんかは

 お勧めしません。

  髪型ですが、後ろにお団子で来られると、横になった

 時、首が疲れます^^

  あと、口紅は診療前には取って下さい。

 唇はどうしても触るので、顔中まっ赤になっちゃいます。

 

  「歯磨きはしたほうがいいの?」

 

   正直に言いますと、してから診療室に来てくれた方が

  助かります。磨いてなくても当然診ますが、

  食事のメニューが私たちにばれちゃいますよ^^


4、クリニックへ入ったら

 

  受付で保険証をだして、名前を伝えましょう。

 あとは、スタッフとドクターにお任せです。

 最初に確認した、自分のお口の中の状態を

 しっかり伝えてください。

痛みや、虫歯がなくても、お口の中のことなら

気軽に、相談に来てください!